少額で高利回りの不動産投資信託を始めよう~レッツファイナンス~

不動産

投資物件を探すコツ

賃貸物件を探す場合、家賃は重要な要素になる。家賃相場は、概ね場所によって決まっており、同じ新築でも地域を換えることで賃料を抑えることが可能になる。また、安い物件を探す際には条件の取捨選択がポイントになる。

» 詳細を確認する

不動産の活用

世の中には不動産を持っている方が数多く存在しています。そこで行なう事といえば不動産取引ですが、当然ながら土地という財産を扱うので一般的な取引とは訳が異なります。そこを踏まえた上で上手に取引を行なうべきです。

» 詳細を確認する

不動産会社のいろいろ

不動産投資会社は多くあるため、投資の実施を行う前には見極めが重要視されます。不動産投資会社は対応するエリアや不動産に異なることが出てくるので、これを念頭に置いておくことです。

» 詳細を確認する

簡単に売買ができる

安定している収入が得られる収益物件を大阪で探している人は、こちらのスペシャリストに相談するといいでしょう。

初めての人でも分かりやすく紹介を行ってくれます。不動産投資信託を利用してみて、持っている資産の活用を始めてみませんか。

投資初心者に向いているのが、不動産投資です。しかし、不動産投資を行うためには、不動産を購入するための資金が必要です。不動産を購入するための資金が無いと、投資を始めることができませんが、不動産投資信託なら、不動産を購入するための資金が無くても始めることができます。一般的な不動産投資の場合は、マンション、テナント、事務所などの不動産を購入して投資を始めます。それに対して、不動産投資信託は、直接不動産を購入するのではなく、不動産法人が発行している証券を購入するというものです。その購入した証券の金額に応じて、利益が分配されるのです。株式投資と同じような仕組みで、価格の値上がりや値下がりもあります。ですから、利益を得るためには、売買するタイミングが重要になります。

不動産投資信託のメリットは、少額から始められることです。一般的な不動産投資も、ローンを組むことができるので少額から始められるのですが、ローンの返済は長期的になるので、負担に感じることもあります。また、取得した物件を売却する場合も、自分が納得できるような価格で売却するのは簡単ではありません。不動産投資信託は、ローンを組む必要は無いので、少額から始められます。簡単に売買できるのもメリットの1つです。分配額が高いのも不動産投資信託の魅力になります。利回りとしては、3パーセント~6パーセントほどあります。このようなメリットがあるため、不動産投資に抵抗がある人でも、始めやすい投資なのです。